« 楽しみ | トップページ | さよなら三成 »

2011年9月14日 (水)

間に合わなかった関ヶ原

大河ドラマ『江』の感想…ですが、かなりうろ覚え。

なので、時間軸とかバラバラで書いていると思われます。

その前に。明日の朝日新聞の朝刊に、村井くんの記事が載るようです。

朝日は取っていないので…どうしよう。夕方に買いに行っても間に合うのかな…。

  では、以下より『姫の十字架』『幻の関ヶ原』の感想です

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

『姫の十字架』

秀忠が総大将に。でも、戦は嫌いなそうで。…というか、実戦経験ってありませんよね(多分)。なのに総大将とか…きついよなぁ。

江も戦は嫌。秀忠に、えっと…どんなセリフだったか忘れましたが「武将をやめてしまえばいい」みたいな事を言って。

二人の百姓姿っ!似合ってるよ!妄想をありがとう!

気持ちが軽くなった秀忠。戦に向かう決心がつく。そんな秀忠に、江は伯父・信長の『天下布武』の印?を渡す。

そうか…秀忠は信長にあこがれてたのかぁ。よかったね!その姪っ子を妻にできて!『誇り』だって!!  豊川さん信長が登場してくれて嬉しいです。

「そなたが愛しく思える」って!江には変な事を言っていると思われたりしてましたが、うふふ。デレ来ましたぁぁぁああああ!

ところかわって。三成は汚い手を使いますね…。

ガラシャさまぁぁぁ!ホントに…よく戦いましたよ…。

『幻の関ヶ原』

秀忠、久々の「たぬきが…」きました。

秀康と秀忠。兄と弟で、この差。しかも、秀忠は関ヶ原に間に合わなかった訳ですから、秀康…なんやねん!って感じですよね。

秀忠ぁ、正信言う事聞いとけよぉ。真田に完敗しやがって…。

決戦に間に合わない。兵もへとへと。橋も流されてて…。

高笑いの秀忠。お顔が泥だらけですよ若。可愛いけど。

三成の頭が気になる。

え、次回で三成首切りですか。

淀はどう思うのかな。

« 楽しみ | トップページ | さよなら三成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽しみ | トップページ | さよなら三成 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

pixiv

無料ブログはココログ

広告バナー

  • おサイフくん
  • アマゾン
  • バリューコマース
  • コナミ
  • ニフティ